イケア商品をオンラインで購入

日本のイケア店舗は福岡の店舗を除き通信販売の資格を整備中ですので、現在はオンラインで購入するには代行業者を利用して取り寄せる必要があります。代行業者には大手の通信販売業者も参入しているので、定期的にイケアから商品を仕入れてオンラインサイトもあります。



大手以外の通信販売業者から商品を購入する場合は注文後に近くのイケアに在庫の確認をして契約完了となるので、商品代金は店舗の商品代に手数料が加算されて請求されます。


代行業者の場合はオンラインショップで一定額を購入すると送料が無料となる場合が多いので、使い方によっては商品を安く購入することが出来ます。


ただしイケアの場合は一部の商品は定期的に取り寄せていない場合もありますので、品切れになりやすい場合もあります。
代行業者を利用する場合で発注商品が品切れの場合は売買契約が成立しないので、場合によっては手数料の対象となる場合があるので注意が必要です。

OKWaveの分かりやすい情報はこちらです。

大手の通販サイトでは売れ筋商品の在庫は定期的に買い付けているので、オンラインショップから注文しても3日以内には宅配が完了する場合が多いので使い分けをする事も大切になります。また大手の通販サイトを利用する場合は、他の代行会社より少ない購入額でも送料が無料になる事が多いので、複数の代行業者をお気に入り登録しておくと便利に使いこなすことができます。商品の代行購入の手数料はオンラインショップで決めている場合も多いので手数料が安い店舗を見つけるのも方法になります。